バストアップ、育毛相談

*

「ひとり旅」時代の到来 達人に聞く、ひとり温泉の極意(日経ARIA)

(公開: 2019年04月08日)

ハリコシボリュームをあきらめない!発毛促進剤の薬用グローリン・ギガ
><br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: ひとり旅を歓迎する宿が増えています。旅慣れた人はもちろん、旅行といえば家族といつも一緒だったARIA世代も、時にはひとり旅を楽しみませんか。とはいえ、ひとり泊まりの割高感やひとりで食事をする寂しさから「はじめの一歩」を踏み出せない人も多いは…

ひとり旅を歓迎する宿が増えています。旅慣れた人はもちろん、旅行といえば家族といつも一緒だったARIA世代も、時にはひとり旅を楽しみませんか。とはいえ、ひとり泊まりの割高感やひとりで食事をする寂しさから「はじめの一歩」を踏み出せない人も多いはず。そこで、この連載ではひとり旅の達人にひとり旅を楽しむ極意を教えてもらいます。第1回は石井宏子さんに「ひとり温泉」の楽しみを聞きました。

【関連画像】ひとり旅では特に宿選びが重要。「ファミリープランばかりをうたう宿はひとり旅には向かないかもしれません」(石井さん)。写真は赤倉観光ホテルの露天風呂

●安宿&ゴージャス宿、ひとり旅歓迎の宿が増加

―― ひとり旅を歓迎する宿も増えていますが、どんな傾向ですか。

石井宏子さん(以下、敬称略) 確かにひとり泊まりができる宿は増えました。昨年、『感動の温泉宿100』という本を書いたのですが、一名で宿泊可能な宿は100軒中、86軒もありました。まさに、ひとり温泉の時代が到来です。

 ひとり泊まりができて快適に過ごせる宿の傾向としては、現代湯治の宿などをはじめとする1万~2万円台のカジュアルな宿か、フルコースの食事、スパトリートメントが受けられるなど4万円以上のいわゆるごほうび系の宿かの両極端に分かれるように思います。

―― そもそも現代湯治とは何ですか。

石井 湯治と聞くと昔ながらの病気治療や養生を連想される方も多いですが、現代湯治はストレスや不摂生が続く現代人のための湯治スタイルとでもいいましょうか。

 食べ過ぎ飲み過ぎ、スマホが手放せず、情報過多でヒートアップ気味の体と心をデトックスする引き算の自分メンテナンスですね。自分の好きな時間に出掛けて好きなように過ごし、優しい食事と温泉で体と心を整える。

 最近は「つながらない」ことがいちばんの養生というような、時代を反映する「デジタルデトックス湯治」も注目されています。

―― ひとり旅は気楽で楽しい。そんな理由でひとり旅を楽しむ人が増えている一方で、ひとり旅をしてみたいとは思うものの、友人や夫婦、家族との旅行経験しかない人には、ハードルが高く感じます。「時には、ひとりでお籠もり旅」に踏み出したい人へアドバイスをお願いします。

習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】
></p>
</div>
<div class=続きを読む

ドヤれる美術展 建築家ル・コルビュジエの奇妙な絵?(日経ARIA)

(公開: 2019年04月08日)

ハリコシボリュームをあきらめない!発毛促進剤の薬用グローリン・ギガ
><br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: この連載では、ARIA世代が今、「ドヤ顔して語りたい画家」について小気味よくご紹介。今回は、20世紀を代表する建築家ル・コルビュジエの画家としての知られざる側面に迫ります。彼が提唱した芸術運動とは? コラムの最後には、今週のオススメ美術展情…

この連載では、ARIA世代が今、「ドヤ顔して語りたい画家」について小気味よくご紹介。今回は、20世紀を代表する建築家ル・コルビュジエの画家としての知られざる側面に迫ります。彼が提唱した芸術運動とは? コラムの最後には、今週のオススメ美術展情報も載せているのでチェック! ル・コルビュジエによる名建築・国立西洋美術館の中で、彼の絵画を堪能できるという、稀有な美術展です。

【関連画像】何が描かれているかサッパリ分からない…が、諦めずにじっくり見ると、ワインのボトルなどが平面化して描かれ、重層的な空間になっているのが分かります。「見たものを見たままに描く」のではなく、単純化した美しさを追求したのがピュリスムです。1923年/パリ、ル・コルビュジエ財団 (C)FLC/ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2018 B0365

 「キュビスム」といえば、パブロ・ピカソやジョルジュ・ブラックが中心となって展開した、20世紀初頭における最も重要な芸術運動。物の形をいろいろな角度から見て解体、単純化、そして再構成する新たな表現方法は、ルネサンス以降の伝統的な絵画の意味や機能を覆した――ここまではご存じの方も多いはず。

 では、「ピュリスム(純粋主義)」はご存じでしょうか? まずはこの絵をご覧ください。

習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】
></p>
</div>
<div class=続きを読む

働き方改革関連法施行 小泉進次郎「働く楽しさ実感を」(日経ARIA)

(公開: 2019年04月08日)

ハリコシボリュームをあきらめない!発毛促進剤の薬用グローリン・ギガ
><br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 今やすっかり世間に浸透した「働き方改革」ですが、企業によっては数値目標ありきで改革の本質が置き去りにされるといった実態も浮き彫りになっています。2019年4月には働き方改革関連法がスタート。いよいよ改革の意義を理解した本気の取り組みが求めら…

今やすっかり世間に浸透した「働き方改革」ですが、企業によっては数値目標ありきで改革の本質が置き去りにされるといった実態も浮き彫りになっています。2019年4月には働き方改革関連法がスタート。いよいよ改革の意義を理解した本気の取り組みが求められています。法律施行を目前に控え、国会議員や気鋭の学者が「なぜ働き方改革が必要なのか」を語ったトップセミナー「働き方改革と人生100年時代の企業経営」をリポートします。

【関連画像】慶應義塾大学准教授の中室牧子さん

 今回のセミナーは、これまで900社以上の企業に対して働き方改革のコンサルティングを行ってきた株式会社ワーク・ライフバランスが主催。会場には規模も業種も多様な約140社の経営トップが集まりました。

 19年4月1日に働き方改革関連法で実施される法改正のポイントとして、同社の小室淑恵社長は、「(1)時間外労働の上限についての規定が、違反すると罰則を伴う法律に格上げ」「(2)違法な長時間労働などが認められたときは、企業トップの責任と自覚を問うため、当該事業所だけでなく本社への立ち入り調査や経営幹部への指導を行う」「(3)翌日の出社までの間に一定時間の休息を確保する『勤務間インターバル制度』が努力義務に」の3点を挙げました。

●勤務時間のインターバルが、過労死やうつを防ぐ

 「私がぜひ企業に導入していただきたいのが、インターバル制度です。前日に帰宅してから連続11時間が経過しないと、翌日の業務を開始できない。これは、EUのすべての国で批准されています。日本でも実は既に多くの企業が自主的に義務化し、導入している流れがあります。それは、過労死やうつを防ぐのに最も有効だからです」(小室さん)

 基調講演には、自民党厚生労働部会長である衆議院議員の小泉進次郎さんが登壇。阪急、宝塚、東宝の創業者である小林一三が『働くというのは、本来とても楽しいこと』と語った晩年のスピーチを引用し、経営者の方々に向けて働き方改革の本質を問いかけました。

習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】
></p>
</div>
<div class=続きを読む

IMFラガルド氏 日本GDP25%縮小に警鐘と打開策(日経ARIA)

(公開: 2019年04月08日)

ハリコシボリュームをあきらめない!発毛促進剤の薬用グローリン・ギガ
><br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は、「日本の実質GDPは、現状の政策のままだと直近の成長推移に比べ、40年後に25%減少する」と試算し、警鐘を鳴らした。

国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は、「日本の実質GDPは、現状の政策のままだと直近の成長推移に比べ、40年後に25%減少する」と試算し、警鐘を鳴らした。ラガルド氏は働く女性向けメディア『日経xwoman』と『日経ARIA』の創刊に際し動画メッセージを寄せ、日本の経済成長率減速を逃れる打開策を提示。IMFによる分析データを公開する。

【関連画像】青線:2012-2017年の平均成長率が続くとした場合。赤線:少子高齢化など人口動態の影響を考慮した場合。緑線:女性の活躍推進を含む構造改革を行った場合。

 日本のみなさん、こんにちは。

 女性のエンパワーメントの促進は、私やこの分野のエコノミストにとっては当然のことです。女性のエンパワーメントは経済成長を促し、経済の強靭(きょうじん)性を高め、所得格差の解消にも貢献し、経済の多様化にも役立ちます。

 日本の経済はとても革新的ですが、女性のリーダーシップとエンパワーメントによって、さらに良くなることが期待できます。

●現状の政策では、40年後に日本の実質GDPは25%低下する恐れ

 2017年の日本のデータを見ると、管理職に占める女性の割合はわずか13%でした。上場企業の役員に至っては4%未満です。

 それに加えて、女性の平均所得は男性の4分の3以下でした。これはG7諸国では最大の男女格差です。

 IMFの研究によると、政策が現状のままだと40年後には日本の実質GDPは25%低下してしまう恐れがあります。この理由は、人口減少と少子高齢化によるものです。

 このような日本の経済鈍化の予測を見ても、女性の社会進出を促し、能力を高めることは大変意義があります。もし日本が女性の活躍推進を含め、労働力全体の強化などを重点とするさまざまな改革を実行すれば人口減少や少子高齢化のマイナス影響を跳ね返し、40年後には実質GDPを15%伸ばす事ができると予測されています。

 では、人口減少や少子高齢化のマイナス影響を跳ね返し、15%回復させるためには、具体的に何をすればよいのでしょうか?

習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】
></p>
</div>
<div class=続きを読む

子どもを諦めたのに…周りにまだ頑張れと言われてしまう(日経ARIA)

(公開: 2019年04月08日)

ハリコシボリュームをあきらめない!発毛促進剤の薬用グローリン・ギガ
><br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 女性のライフステージを考えるとき、「子育て」や「母であること」が大きなイベントとして語られる一方で、子どものいない人生についてスポットが当たることはほとんどありませんでした。この連載では、これまで表には見えてこなかった女性たちの気持ちに寄り…

女性のライフステージを考えるとき、「子育て」や「母であること」が大きなイベントとして語られる一方で、子どものいない人生についてスポットが当たることはほとんどありませんでした。この連載では、これまで表には見えてこなかった女性たちの気持ちに寄り添う活動をしている、大人ライフプロデューサーのくどうみやこさんにお話を聞いていきます。今回は、子どもがいない人が抱えるさまざまな「心の痛み」をひもときます。

【関連画像】「本人は諦めたのに周りが『まだ大丈夫よ』『あそこの病院に行ったらどう?』というような親切心を働かせてしまうこともあります」

●「40歳で生みました」という報道の功罪

 子どもがいないとひとくちに言っても、その理由はさまざまです。マダネ プロジェクト(子どもがいない女性の生き方を応援するグループ)の集まりに参加する人は、欲しかったけれど諦めた人だけではなく、最初から子どもを欲しいと思わなかった、あまり好きではなかったという人もいます。私たちはどんな理由でもウェルカムですし、「自分とはまた違う思いを抱えている人もいるんだ」という気付きも得られます。いろんな事情を認めないと、多様性も広がりません。

 最近は、不妊治療によって子どもを授かった人の話はよく聞くようになりましたが、実際は治療しても授からなかった人が多いのが現状です。でも、心の痛みがあったりするので、本人が発信することはなかなか難しい。そうした中、メディアで「40歳で生みました」という話題が出ると、「じゃあ、自分も頑張れるのかな」と期待してしまうところがあります。

●「諦め方」の支援が絶対的に足りていない

 あるいは、本人は諦めたのに周りが「まだ大丈夫よ」「あそこの病院に行ったらどう?」というような親切心を働かせてしまうこともあります。「諦めたのに周りからまだ頑張れといわれてしまう」と、会の参加者もよく言っています。「いくつになったら解放されるのかな。50歳になったら?」「早く50歳になりたい!」と。生殖補助医療の技術が向上したことで、ある側面では女性の苦しみも延びてしまったのかもしれません。

 それに、「諦め方」の支援も絶対的に足りていないと感じています。

習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】
></p>
</div>
<div class=続きを読む

スティーブ・ジョブズの根底にも! いま大注目の哲学(日経ARIA)

(公開: 2019年04月08日)

ハリコシボリュームをあきらめない!発毛促進剤の薬用グローリン・ギガ
><br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: プラトン、ニーチェ、ショーペンハウアーetc. 名前を聞いただけで、頭痛が起きそうな大物哲学者たち。でも、哲学は今や働く女性の必須教養です。古今東西の哲学者が人生をかけて導き出した哲学を応用すれば、思考のショートカットになり、生きやすくなる…

プラトン、ニーチェ、ショーペンハウアーetc.名前を聞いただけで、頭痛が起きそうな大物哲学者たち。でも、哲学は今や働く女性の必須教養です。古今東西の哲学者が人生をかけて導き出した哲学を応用すれば、思考のショートカットになり、生きやすくなること間違いなし! では、ARIA世代の悩みを大物哲学者に相談するとどうなる? 山口大学准教授の小川仁志さんが、歴史上の哲学者になりきってズバリ回答。「哲学的思考」も学べる連載第2回は、いま大注目の「プラグマティズム」を引っ提げ、デューイが助言をくれます。

【関連画像】スティーブ・ジョブズを始めとするアメリカの起業家やリーダーたちの思考の根底にあるプラグマティズム。既存のやり方ではうまくいかない時代になっているからこそ、注目されている哲学です (C)PIXTA

今回のお悩み

昇進してマネージャーになったものの、部下を率いていく、そして正当に評価ができる自信がありません。ビジネス書を読み漁り、先輩たちのノウハウにも学びましたが……。他のマネージャーたちと同じようにやっていけるのかも不安です。

 人事考課制度や目標管理マニュアルに育成マニュアルetc. 課長に昇進したその日から、できて当たり前、先輩たちがやってきた通りにやらなければと思い込んでいるあなたには、「概念・理論・思想体系は、道具である」という、最近注目が集まる哲学者ジョン・デューイの言葉を贈りましょう。

デューイがズバリ回答!

やり方やマニュアルなんて、道具にすぎません。どんなやり方でも試行錯誤しながら、あなたらしく、あなたの上司像でやればいいのです。

ゲスト回答者プロフィール

ジョン・デューイ(1859~1952)

プラグマティズムを大成したアメリカの哲学者、教育学者。プラグマティズムの視点から学問や知識は人間が行動するときに役立つ道具にすぎないとする道具主義を唱えた。問題解決型の教育論でも有名。著書に『学校と社会』『哲学の改造』など。

習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】
></p>
</div>
<div class=続きを読む

「mi-mollet」創刊編集長が語る、リーダーとして大事にしてきたこと(日経ARIA)

(公開: 2019年04月08日)

ハリコシボリュームをあきらめない!発毛促進剤の薬用グローリン・ギガ
><br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: ARIA世代は、会社やチームの中で責任ある立場にある方も多いはず。大草さんもWebメディア「mi-mollet(ミモレ)」の創刊編集長(現在はコンセプトディレクター)として、多くのスタッフやアシスタントを率いる立場にいました。そこで、今回は…

ARIA世代は、会社やチームの中で責任ある立場にある方も多いはず。大草さんもWebメディア「mi-mollet(ミモレ)」の創刊編集長(現在はコンセプトディレクター)として、多くのスタッフやアシスタントを率いる立場にいました。そこで、今回はチームリーダーとしての心がけや、自身の強みについて聞きました。

【関連画像】「リーダーは、思っていることを言葉と行動で伝えるのが一番大きい役割だと思います」

●言葉だけじゃなく、アクションで伝える

 大草さんがリーダーとして最も大切にしているのは、「言葉だけでなく、自分のアクションで気持ちを伝えていくこと」だといいます。

 「mi-molletを例に挙げると、まずは自分がこのメディアで伝えたいことを、恥ずかしげもなく何度も言葉にしました。年齢を重ねることを心から美しいと思えること、人生のステージごとに美しい景色があるということ、時計の針を戻したいという価値観を押し付けないこと、他人と比較をしないこと……など、たくさん伝えました」

 「だからmi-molletでは、女性誌でよくあるトップ読者のような存在を作らなかったんです。ヒエラルキーは作らない。それを態度と行動と言葉で表す。リーダーは、思っていることを言葉と行動で伝えるのが一番大きい役割だと思います」

習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】
></p>
</div>
<div class=続きを読む

シングルに必要な老後資金は7000万円ってホント?(日経ARIA)

(公開: 2019年04月08日)

ハリコシボリュームをあきらめない!発毛促進剤の薬用グローリン・ギガ
><br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 人生100年時代を生き抜くARIA世代。シングルならではのお金の悩みや、病気、突然の退職など「クライシス」への備え方・乗り越え方を、FPの前野彩さんが伝授します。第3回は、シングルに必要な老後資金です。「老後資金は3000万円で十分」「いや…

人生100年時代を生き抜くARIA世代。シングルならではのお金の悩みや、病気、突然の退職など「クライシス」への備え方・乗り越え方を、FPの前野彩さんが伝授します。第3回は、シングルに必要な老後資金です。「老後資金は3000万円で十分」「いや7000万円必要」「実は1000万円台でいい」など、ささやかれる数字にばらつきがあるのでARIA世代は気になるところ。「ねんきん定期便」をチェックすべき理由や、シングルが気を付けるべき「節約の果ての国庫没収」リスクについても教えてくれました。

【関連画像】親族が皆亡くなり、「誰も相続をする人がいない」ケースだと、私の遺産は一体どうなる? (C)PIXTA

●平均値、一般論で「私の老後資金」は分からない

 「老後にはこれだけのお金が必要」という情報があふれています。2017(平成29)年総務省統計局の「家計調査報告(家計収支編)」の「高齢単身無職世帯の家計収支」によれば、年金収入に対して足りない(自助努力で賄う)のは毎月4万円強です。

 65歳から年金を受け取るとして95歳まで生きるとしたら、4万円×12カ月×30年となり、単純計算では1440万円が不足します。

 それに、持ち家なのか、賃貸で家賃がかかるのかや、老後に思い描く理想の暮らしによっても違ってきます。生活レベルも年金受給額もみんな異なります。発表されている数字はあくまでも参考数字の一つのため、「私の場合」で考えないと、本当の金額は把握できません。「平均的なら大丈夫」というわけでもないのです。

習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】
></p>
</div>
<div class=続きを読む

女性リーダー開発の第一人者が語る、「協力を頼むことができない」人とは(日経ARIA)

(公開: 2019年04月08日)

ハリコシボリュームをあきらめない!発毛促進剤の薬用グローリン・ギガ
><br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 女性リーダーには、仕事における振る舞いに共通の傾向があり、それがキャリアの行く手を阻んでいるーー。そう提唱するのは、女性のリーダーシップ開発の第一人者、パーソナルコーチのサリー・ヘルゲセンさんです。この連載では、リーダー層の女性がキャリアを…

女性リーダーには、仕事における振る舞いに共通の傾向があり、それがキャリアの行く手を阻んでいるーー。そう提唱するのは、女性のリーダーシップ開発の第一人者、パーソナルコーチのサリー・ヘルゲセンさんです。この連載では、リーダー層の女性がキャリアをさらに前に進めるために認識しておくべき「癖」について、サリーさんが解説。今回のテーマは「人間関係を築くだけで活用しない」「協力者を得ることを後回しにする」です。

【関連画像】「新しい仕事に就いたら、初日から協力者をリストアップし、一緒にやっていくことが重要なのです」

 自分が関わっている仕事をうまく進めるために、人に協力をお願いすることが苦手――。皆さんは、こうした傾向に心当たりはないでしょうか。

●人に頼みごとをするのが申し訳なく思える

 女性は人間関係を構築する優れたスキルを持っています。しかし、それを活用するのは得意ではありません。ドイツのある研究でも、女性は自分のネットワークをあまり効果的に使わないという結果が出ています。例えば、「こういうポジションに就きたい」といった具体的なゴールがあって、そのために「助けていただけませんか?」と協力を仰ぐような、戦略的なお願いをすること。あるいはもっと小さな、「この本を300冊売るのを手伝ってくれないかしら?」といった戦術的な依頼も苦手です。

 なぜ人に何かを依頼することをためらってしまうのか。それは、依頼された人が自分に「使われた」と感じてしまい、それが申し訳なく思えるからなんですね。人間関係を活用するのは利己的なこと、自分は人を利用するような人間に思われたくない、と。

 しかし、そのように考える必要は全くありません。それはなぜでしょうか。

習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】
></p>
</div>
<div class=続きを読む

野田さちこ 養子の息子と思春期でぶつかりあった日々(日経ARIA)

(公開: 2019年04月08日)

ハリコシボリュームをあきらめない!発毛促進剤の薬用グローリン・ギガ
><br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 1990年代に大ブレイクしたカラーセラピーであるオーラソーマ。その第一人者だった野田さちこさんが新たな色彩心理実践法「カラーリアム」を立ちあげたところ、再び注目が集まっています。メディカルクリニックやフリースクール、高齢者のリハビリ活動を行…

1990年代に大ブレイクしたカラーセラピーであるオーラソーマ。その第一人者だった野田さちこさんが新たな色彩心理実践法「カラーリアム」を立ち上げたところ、再び注目が集まっています。メディカルクリニックやフリースクール、高齢者のリハビリ活動を行う介護施設での導入もあるということ。その注目の理由を探るために野田さんを訪ねたところ、カラーリアム誕生の背景には野田さん自身の稀有な体験がありました。

【関連画像】「息子は『自分はなぜここにいるんだろう』と複雑なおいたちと向き合いながら、さまざまな疑問や葛藤を抱えていました」(C)PIXTA

<上>野田さちこ オーラソーマ大ブレイク後、覚え始めた違和感

―― 前回、育児放棄気味の20代の女性の実子を野田さんが「ばあば」と呼ばれながら面倒をみていたという話を聞きました。ママである若い実母と野田さんの間を行き来していたS君を、その後、どういう経緯で正式に養子として迎え入れることになったのでしょうか。

野田さちこさん(以下、敬称略) 再婚した実母のもとで暮らしていたS(後の息子)ですが、1カ月で再び帰ってきて、こう言ったんです。「ぼくはもう二度と、あのおうちにはいきたくない」。母親のことは悪く言いたくなかったのでしょう。多くは語りませんでした。でも彼なりに居心地の悪さを感じたことは伝わってきました。その言葉を聞いて、「自分の子どもとして育てる」と決心したのです。

 最初は親にも友達にも散々反対されました。また養子制度のことや里親制度のことを調べれば調べるほど、シングルの女性が養子を取ることが難しいことも分かりました。でも私の決意は揺るぎませんでした。

 事業が順調だったこともあり、思った以上にスムーズに養子として迎え入れることができ幸いでした。私も息子も、しばらくは楽しい生活を満喫していました。次の困難がやってきたのは息子が小学校の4年生を過ぎたあたり。学童で高熱を出しては呼び出される。そんなことが繰り返されるように。なんとか小学校を卒業したものの、中学2年の2学期から全く学校に行かなくなってしまったんです。

習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】
></p>
</div>
<div class=続きを読む